人々の記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

人々の記録を探します。主に、国語学関係の人物を中心に、国文学・言語学関連のひとなど。 なお、ここの人物情報は、故人の情報が殆どで、「生存する個人に関する情報」を対象とする個人情報保護法の対象とはならないと考えます。

2006-08-23

伴信友全集 別巻 伴信友研究篇』 『伴信友全集 別巻 伴信友研究篇』 - 人々の記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『伴信友全集 別巻 伴信友研究篇』 - 人々の記 『伴信友全集 別巻 伴信友研究篇』 - 人々の記 のブックマークコメント

発行目 昭和五十四年六月三十日

編輯者 川瀬一馬 大鹿久義?

ぺりかん社

伴 信友               石田熊三郎? 春陽堂 1944

伴信友の學説             河野省三 『国学院雑誌』21-14 1915年

伴信友翁の遺蹟を訪ねて        宮地直一 『中央史壇』3-5 1921年

伴信友翁小傳(抄)           彌富破摩雄

平田篤胤伴信友との交渉       渡邊刀水

文獻學的研究と考證學         久松潛一

  ──伴信友を中心として──

伴信友               保田與重郎

日本書紀の後世改刪説について    坂本太郎

伴信友軼事             中村幸彦

伴信友の萬葉研究          久松潛一

   ──信友書入萬葉集について──

伊達千廣?伴信友(抄*1)        森田康之助? 『神道学』33,34 1962

伴信友              川瀬一馬

   ──その生涯と業績──

伴信友の業績            川瀬一馬

新井白石伴信友          宮崎道生

伴信友の五倫教大意         小笠原春夫?

伴信友今昔物語研究       酒井憲二?

附録

 伴信友著撰書目稿

  一、著述

  二、編輯

  三、校註

  四、雜稿

  五、參考

 伴信友略年譜稿

 伴信友研究參考書目

 伴信友關係系圖

*1:二人の交渉についてではなく、伊達千廣について書いた部分は略されている。