三遊亭円朝

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

三遊亭円朝

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

さんゆうてい えんちょう(1839(天保10. 4. 1)〜1900. 8.11(明治33))◇噺家(ハナシカ)。本名は出淵次郎吉(イズブチ ジロキチ)。1845(弘化 2)小円太と称して江戸橋の通称土手倉(ドテグラ)という寄席に出る。(11)江戸湯島切通(キリドウシ)、通称根性院横町に生れた。◆円朝祭[ 8.11]東京都台東区三崎町の谷中・全生庵(ゼンショウアン)で、落語家たちが扇子供養・奉納落語を行う。

* はてなダイアリーキーワード:三遊亭円朝