佐藤鶴吉

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

佐藤鶴吉

『京都大学文学会会員名簿』(昭和二十九年十一月末現在)によると、大正七年卒、「昭和十二年十二月七日死亡」

『国語国文』8-2(1938)に潁原退蔵佐藤鶴吉氏著作論文目録」あり。


元禄文学辞典』