倭片假字反切義解

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

倭片假字反切義解

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/kokusyokaidai/y1/kokusyo_ya026.html

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/syomokukaidai/ya/kaidai_ya016.html

倭片假字反切義解 一巻一冊

 應永の頃藤原長親?の作れるもので伊勢神宮?の林崎文庫?藏勤思堂本(寫本)群書類從?本等がある。。假名は天平勝寶年中に吉備真備が作ったものであると云って假名の起源を説き、又その沿革、假名の字源等について説いてゐるものであって、この方面の研究書として最古のものである。説く所極めて簡明で徳川時代に於ける假名の起源沿革の研究、音韻的研究に非常な影響を與へてゐる。

亀田次郎国語学書目解題」)

http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ho02/ho02_04340/index.html