初心假名遣

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

初心假名遣

http://blog.livedoor.jp/bunkengaku/archives/50351415.html

初心假名遣 一巻一冊

 著書はわからない。元祿四年刊。「定家假名遣」を基礎として天地・時節・家屋・國名・所名・神祇・釋教等三十二門に分け、誤れる假名、正しき假名、漢字と三段に組んで語を列擧してゐるもので、「定家假名遣」を幾分増訂した程度のものである。

亀田次郎国語学書目解題」)