和訓類林

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

和訓類林

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/kokusyokaidai/w/kokusyo_wa022.html

和訓類林 七巻 附 和訓指掌略 写本一巻

 寶永二年、海北若沖著。本書は日本書紀をはじめ詩経?文選の類に至るまで二十餘部の書中より普通に用ひられる漢字、諸物の名称等の漢字を集めてこれに和訓?を附し、いろは順配列したものである。附録の「和訓指掌略」は日本紀中の訓のみを摘出して之をいろは順に集めたものである。

亀田次郎国語学書目解題」)