國文論纂

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

國文論纂

國文論纂 一冊

 國學院編纂。明治三十六年刊。本書は皇典講究所講演誌上に載録された國語國文に關係ある論文の著名なるものを主として抄出し、外に國學院雜誌掲載のものをも少し採録してある。全部五十三篇、この中には國語學に關する有益なものが多い。當時に於ける諸學者の意見を窺知することが出來る。

(亀田次郎国語学書目解題」)

-

-

-

-

-

-

-

-

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/PDF/kokubun_ronsan/