小西武治

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

小西武治

『日本経済叢書』(瀧本誠一?)の校正者。第四巻。

國學院師範部国語漢文科第十八期(明治四十三年)卒。

院友名簿

 十五年度用 大阪銀行集會所編集部 京都在住

 三十七年 東京在住

 四十五年 住所不明