尾佐竹猛

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

尾佐竹猛

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

おさたけ たける(1880. 1.20(明治13)〜1946.10. 1(昭和21))◇明治史家・判事。筆名は雨華・雨花を愛用、他に無用学博士・落木正文(ラッキセイブン)・若本鳥之(ワカモトドリコノ)・高山長水・相良武雄(アイラブユウ)・千田世成(センデンノヨナリ)・不破志要(フワシヨ)・縦横子・活殺子・倭遅邇散史・山田唯比子・名那繁次。(8)尾佐竹猛(おさたけ たけし)。

* はてなダイアリーキーワード:尾佐竹猛