建部綾足

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

建部綾足

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

たけべ あやたり(1719(享保 4)〜1774(安永 3. 3.18))◇江戸中期の文人・読本(ヨミホン)作者。本姓は喜多村のち建部と改姓、幼名は金吾(キンゴ)、のち久域(ヒサムラ)、俳号は葛鼠(カツソ)・都因・涼袋(リョウタイ)・涼(「代」冠+「巾」)(リョウタイ)、画号は毛倫・建凌岱(ケンリョウタイ)・建長江・寒葉斎、和歌などでは綾足・綾太理・大気綾足を用いた。庵号は吸露庵。祖父堅物(ケンモツ)政広の妻は山鹿素行(ヤマガ ソコウ)の次女鶴(ツル)であるから、綾足は素行の曾孫。(?)大気綾足。 ????入力ミス?(11)太気綾足。