據字造語抄

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

據字造語抄

清水浜臣

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/syomokukaidai/ka/kaidai_ka061.html

拠字造語抄 二巻

 文政五年清水濱臣著。本書は詠歌の參考に供ぜんが爲めに作れるもので、漢字の造語(例へば鹿野苑、龍門、桑門の如き)を集めて、五十音順に列ねその中を更に天象・地儀・人倫等に分けて載せこれを批評し、一々についてその出所を挙げてゐる。出所は殆ど古歌に求めてゐる。

亀田次郎国語学書目解題」)

http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ho02/ho02_05652/index.html