本居宣長

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

本居宣長

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

もとおり のりなが(1730(享保15. 5. 7)〜1801(享和元. 9.29))◇江戸後期の国学者・歌人。姓は小津、宝暦に本居に改姓、幼名は富之助のち永貞(ヨシサダのちナガサダ)・真良のち宣長、通称は弥四郎のち健蔵、号は芝蘭(シラン)・舜庵(シュンアン)・春庵(シュンアン)。◆宣長忌(鈴の屋忌)[旧暦 9.29]鈴の屋は書斎の名。◆宣長さくらまつり[ 4.7〜 4.9]三重県松阪市の松阪公園。宣長の旧宅鈴の屋や記念館がある。

* はてなダイアリーキーワード:本居宣長