森鴎外

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

森鴎外

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

もり おうがい(モリ オウグワイ)(1862. 2.17(文久 2. 1.19)〜1922. 7. 9(大正11))◇小説家・戯曲家・翻訳家・評論家・陸軍軍医。本名は林太郎、別号は鴎外漁史・観潮楼主人・千朶山房主人・牽舟居士(ヒキフネコジ)・鐘礼舎(シグレノヤ)・帰休庵・小林紺珠・顕微斎主人・(「人」偏+「同」)然居士(トウゼンコジ)・参木舎・五木生・転丸堂主人・忍岡樵客・縁外樵夫・湖上逸民・台麓学人・浮(三「水」+「區」)氏(フオウシ)・須菩提(スボダイ)・艮崖(コンガイ)・隠流(カクシナガシ)・妄人・挾書生・ゆめみるひと・腰弁当・芙蓉・(「食」偏+「羔」)坂居士(コウハンコジ)、諱(イミナ)は高湛(タカヤス,一説にタカシズ)。三木竹二小金井喜美子森潤三郎の兄、登志子(赤松氏,前妻)・森志げの夫、森於菟(オト)・森茉莉(マリ)の父。◆鴎外忌[ 7.9]東京都三鷹市下連雀の禅林寺、森鴎外記念会主催。

* はてなダイアリーキーワード:森鴎外