永山時英

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

永山時英

1935歿 『日本史研究者辞典』にあり。

長崎県立図書館長など。

http://uwazura.seesaa.net/article/30973393.html