花山院長親

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

花山院長親

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

かざんいん ながちか(生年不詳〜1429(正長 2. 7.10))◇南北朝末・室町初期の歌人・学者。法名は明魏(メイギ)、号は耕雲・畊雲、姓は藤原。南朝に仕え従一位・右大臣。両統合体後、1392(南朝元中 9)出家。生年は貞和(1345〜1350)ころ、享年八〇余歳。和歌を宗良(ムネナガ)親王に学び、『新葉和歌集』の撰定に参与。仮名の起源・沿革および五十音音韻組織などを説いた『倭片仮字反切義解』など。