若山牧水

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

若山牧水

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

わかやま ぼくすい(1885. 8.24(明治18)〜1928. 9.17(昭和 3))◇歌人。本名は繁(シゲル)。若山喜志子(キシコ)の夫。沼津市本字南側(通称・市道町)六一の自宅で急性腸胃炎兼肝臓硬変症により死亡、埋葬は沼津市浜道乗運寺。◆牧水忌[ 9.17]。◆歌碑祭[ 9.17](郷里)宮崎県東臼杵郡東郷町の牧水記念館で。◆牧水祭[十月の日曜](病没地)静岡県沼津市千本松原の歌碑前で。◆牧水まつり[10.20]群馬県中之条町の暮坂峠(クレサカトウゲ)に建つ詩碑前で、牧水が1922(大正11)に峠を越えたのを記念する行事が行われる。

* はてなダイアリーキーワード:若山牧水