萬葉用字格

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

萬葉用字格

萬葉用字格 一巻

 僧春登著。文化十四年刊。「萬葉集略解?」によって萬葉集中に用ひられた特殊の文字を撰び出して、その讀方によつて五十音順に排列し出所を示し略註を加へ、各音の中を更に正音・略音・正訓・義訓・略訓・約訓・借訓・戯書の八類に分って加註してゐる。

亀田次郎国語学書目解題」)