蜆縮凉鼓集

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

蜆縮凉鼓集

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/syomokukaidai/ka/kaidai_ka088.html

蜆縮凉鼓集 二巻

 精しくは「しちすつ假名文字使蜆縮涼鼓集」と云ふ。著者は詳かでない。元祿八年刊。後享保二十年には「假名文字遣便蒙抄?」二巻二冊と改題して刊行してゐる。假名遣の中「じ」「ぢ」「ず」「づ」の四濁音の發音上の區別を説き示してゐるので、その音を有って居る「しじみ」(蜆)「ちぢみ」(縮)「すずみ」(涼)「つづみ」(鼓)の四語を採って斯く名付けたのである。初めに本書編纂の趣旨を述べて、凡例及び音韻の圖を掲げ次にこれ等濁を含める語彙伊呂波順に列ねてゐる。

亀田次郎国語学書目解題」)