日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2005-12-09

柴田武『生きている方言』筑摩書房グリーンベルト・シリーズ63 柴田武『生きている方言』筑摩書房グリーンベルト・シリーズ63 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 柴田武『生きている方言』筑摩書房グリーンベルト・シリーズ63 - 日本語関係の目次・索引など 柴田武『生きている方言』筑摩書房グリーンベルト・シリーズ63 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

 昭和40.3.15発行

まえがき

I 方言は消えない

 方言は消えない

 方言と思っていない方言

II 東京にも東京方言

 東京方言

 東京なまり

  アナウンサーのズーズー弁

  新宿と慶応義塾

  東京なまり三話(手術/菓子と歌手/塩を飲んで自殺した?)

III 生きている方言

 合格

 風船を飛ばす

 安気

 もしもし

 テレホン

 みどり

 緑のおばさん

 菜の花

 菜の葉に飽いたら

 べにゆびさん

 こわい

 娘をくれる

 レンコン

 なすび

 納豆

 水くさい

 てんぷら

 せんべい

 おでん

 白めし

 とうもろこし

 しおはゆい

 根性

 ツバス

 まむし

 東西南北

 一回生

 ゴモク箱

 さんぱつ

 お子たち

 小さな親切

 つゆ

 きのうの晩

 カミはどっち

 大仏さんはタルイ

 洗濯

 谷川岳

 山

 ばら

 西日本

 ダジャ松

 せともの

 きれいな着物

 行きます

 ネの星

 線香花火

 おぼえた

 用を足す

 忘れな

 ねまる

 もめる

 アゴを出す

 たかたかゆび

 ほくろ

 びんた

 ふむべからず

 馬肥ゆる秋

 旅村

 来港

 息子から来てもらう

 小竹さん

 まんじゅしゃげ

 稲架

 こぬか

 ザボン

 エックス

 Vの音

 一太郎

 大町と大松

 カキとカキ

 奥さんとカッカの間

 雨雪と雪雨

 そうカイ

 水たき

 しもやけ

 雪かき

 新巻のシャケ

 新年おめでとう

 松竹梅

 アオキの実

 樹氷高原

 日めくり

 退院するにいい

 いいのとちがいますか

 方言文字

索引

柴田武『生きている日本語講談社学術文庫 柴田武『生きている日本語』講談社学術文庫 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 柴田武『生きている日本語』講談社学術文庫 - 日本語関係の目次・索引など 柴田武『生きている日本語』講談社学術文庫 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

ISBN:4061588354

(筑摩版にない項目に「*+」を付した。+は新聞連載から筑摩版にはいらなかったもの。*は、文庫書きおろし)

学術文庫版へのまえがき

はしがき

I 方言は消えない

 方言は消えない

 方言と思っていない方言

II 東京にも東京方言

 東京方言

 東京なまり

III 生きている方言

 1自然・動植物

  ネの星

  北斗・北星*1

  おしめり+

  つゆ

  雨雪と雪雨

  山

  谷川岳

  樹氷高原

  菜の葉に飽いたら

  菜の花

  みどり

  松竹梅

  アオキの実

  ばら

  ドウウツギ+

  ハマナス*

  マンジュシャゲ

  オオバコ+

 2身体

  耳にタコ*

  びんた

  ほくろ

  たかたかゆび

  アゴを出す

  ねまる

  ヤマザクラ+

  しもやけ

  馬肥ゆる秋

 3食物

  ワラー*

  なすび

  トマト*

  とうもろこし

  レンコン

  枝豆+

  ツバス

  ザボン

  カキとカキ

  白めし

  納豆

  ギョドーメン*

  まむし

  新巻のシャケ

  水たき

  てんぷら

  おでん

  せんべい

  水くさい

  しおはゆい

 4生活・生業・遊び

  せともの

  日めくり

  洗濯

  こぬか

  ゴモク箱

  稲架

  雪かき

  タコあげ+

  風船をトバス

  線香花火

  べにゆびさん

 5人間関係

  沈み橋*

  男衆+

  緑のおばさん

  一回生

  もしもし

  テレホン

  合格・入学

 6時間・空間

  きょう (きのうの晩)

  やのあさって*

  三月イチニチ*

  東西南北

  カミはどっち

  関西 *2

  西日本

  村

  来港

  一太郎

  孝治・孝治郎*

  家号 (小竹さん)

  大町と大松

 7言語(1)―音・文法

  東清西濁*

  Vの音

  行きます・来ます

  しちや*

  現ナマに手を出しな*

  訛の一票*

  イバラのイ*

  忘れな

  小さな親切

  ダジャ松

  言ワンとは言ワン*

  電報もうたれます*

  いいのとちがいますか

  息子から来てもらう

  「センセイ、ドウデスカ、センセイ」*

 言語(2)―意味・語

  根性

  旅

  お子たち

  バケツの水持って来い*

  娘をくれる

  おぼえた

  もめる

  ふむべからず

  用を足す

  きれいな着物

  こわい

  大仏さんはタルイ

初出文献

あとがき

索引

以下の項目は、筑摩版のみで、学術文庫には入っていないと見える。

  • 安気
  • さんぱつ
  • エックス
  • 奥さんとカッカの間
  • そうカイ
  • 新年おめでとう
  • 退院するにいい
  • 方言文字

*1:「初出文献」には、「初版のときの書きおろし」とあるが、筑摩版にはみえない

*2:「初出文献」に見あたらないが、「増訂版のときの書きおろし」であろう。

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20051209