日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2006-03-26

馬淵和夫『奈良・平安ことば百話』東京美術 馬淵和夫『奈良・平安ことば百話』東京美術 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 馬淵和夫『奈良・平安ことば百話』東京美術 - 日本語関係の目次・索引など 馬淵和夫『奈良・平安ことば百話』東京美術 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

ISBN:4808705117

   目次

 はしがき

一 かわいい――愛と美を表わす言葉

 かはゆし

  男のことばと女のことば〈牟子〉

 うつくし

  清少納言子育て

 らうたし

  「美しい」という言葉

  平安時代人の自然描写

   人の美を表わすことば

    (A)客観的に対象についてその美を表わした語

      1 あえか

      2 あざやか

      3 あて

      4 あてやか・あてはか

      5 いう(優)

      6 うるはし

      7 えん(艶)

      8 きよげ

      9 きよし

      10 きよら

      11 きらきら

      12 けうら

      13 けざやか

      14 けだかし

      15 つきづきし

      16 なまめかし

      17 はなやか

      18 みやび

      19 らうたし・らうたげ

    (B)話者の感情が強く表われている語

      20 あはれ

      21 あはれげ

      22 おもしろし

      23 かしこげ

      24 かしこし

      25 かなし

      26 こころ△△

      27 はづかし

      28 はづかしげ

      29 めづらか

      30 めづらし

      31 めでたし

      32 めやすし

      33 やむごとなし

      34 ゆかし

      35 ゆゆし

      36 よし

      37 よろし

      38 をかし

      39 をかしげ

   平安時代語の一性格

二 愛す――漢語の浸入――

  愛す

  愛の告白

  昔の婚姻

  仲人

  女を盗む

  よばい

  すく

 抽象的な漢語

  くに

   人名

   地名国名

  和名抄

   碁

   雙六

   楽器

   音曲

   遣唐使の音楽将来

   南方音楽の渡来

   和人の新作

  職官名

  土佐日記の漢語

  漢語の動・植物名ほか

   宝石

   香

   くろばうの話

   薬名

   家具・衣服類

   食味類

  色葉字類抄

三 コン畜生――仏教のことば――

  仏教のことば

  ほとけ

  寺

  かわら

  塔

  講堂

  僧と法師

  檀那と檀越

  地獄

  餓鬼

  〈おに〉

  畜生

  人間

  無常

  因果

  縁

四 ダサイ――地名について――

  武蔵国をめぐって

  埼玉

  多磨

  武蔵

 古代の地名

  古代地名の研究春日政治博士研究

  枕詞のうちのあるものの解釈

  行政区画の地名〈相模 安房 総 毛野常陸

  和名抄の国名

   1、和語で解せるもの

   2、アイヌ語で解せるもの

   3、古代朝鮮語で解せるもの

   4、不明なもの

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20060326