日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2006-11-09

岸田武夫国語音韻変化の研究武蔵野書院 岸田武夫『国語音韻変化の研究』武蔵野書院  - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 岸田武夫『国語音韻変化の研究』武蔵野書院  - 日本語関係の目次・索引など 岸田武夫『国語音韻変化の研究』武蔵野書院  - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

1984/12

ASIN:B000J70FCC

  目次

 一 上代国語における母音音節の脱落

 二 上代国語におけるいわゆる「約音」

 三 国語における音節の脱落(一)

  ──連音頭部における音節の脱落──

 四 国語における音節の脱落(二)

  ──連音中部・末部における音節の脱落──

 五 動詞派生語にあらわれる音韻転換

 六 母音の消滅する撥音化の現象

 七 母音の消滅する促音化の現象

 八 母音/-a/の消滅を伴う音韻転換

 九 ア列音節とイ列・ウ列音節の転換

一〇 「あいなし」の成立

一一 「ありんす・ありいす」の成立

一二 日本語音韻の基本的単位

一三 音韻変化の意義と分類

一四 「音便」に関する考察(一)

    ─「音便」とはなにか─

一五 「音便」に関する考察(二)

    ─「音便」はどのようにして発生したか─

索引

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20061109