日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2006-11-11

山東功『明治前期日本文典の研究和泉書院 山東功『明治前期日本文典の研究』和泉書院 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 山東功『明治前期日本文典の研究』和泉書院 - 日本語関係の目次・索引など 山東功『明治前期日本文典の研究』和泉書院 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

ISBN:475760131X

序文 古田東朔

序 日本語学研究方法論序説

 第一章 国語学史の成立とその意味

 第二章 国語学史批判の陥穽

 第三章 国語学日本語学

 第四章 日本語学史の定立と本論の構成

第一部

 第一章 明治前期日本文典の諸相

 第二章 明治前期の国語教育と文法研究

 第三章 明治前期文法研究の系統

 第四章 洋式日本文典の研究──中根淑『日本文典』について

 第五章 国学風日本文典の研究──佐藤誠実語学指南』について──

 結論 明治前期文法研究の諸側面

第二部 物集高見日本語学史的研究

 第一章 国学と洋学──『初学日本文典』と物集高世──

 第二章 言文一致国語教育──『日本文法問答』と『小学詞遣』──

 第三章 辞書と文法──『日本小文典』と近藤真琴──

 第四章 口語文法の研究──『普通日本文典』と下田歌子──

 第五章 折衷文典の完成──『日本文語』と大槻文彦──

 結論

結語

参考文献

参考資料『小学詞遣』影印

人名索引

あとがき

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20061111