日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2007-06-22

研究資料日本文法 第2巻 研究資料日本文法 第2巻 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 研究資料日本文法 第2巻 - 日本語関係の目次・索引など 研究資料日本文法 第2巻 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

    目次

1 用言の成立──「体」と「用」           根来司

 一 契沖以前の用言研究

 二 富士谷成章本居宣長用言研究

 三 鈴木朖本居春庭用言研究


2 動詞とは何か            鈴木丹士郎

 一 用言としての動詞

 二 動詞の特徴

  語幹用法

  助動詞の承接

  命令形

  連用修飾の用法

  連体修飾の用法


3 動詞活用          中山昌久

 一 新しい理論

 二 種類がなぜ又どう立てられるか

 三 言語習得と言語差

 四 空間差に見る無標化の例

 五 種類がなぜ有るか

 六 語形を作る2つの要素


4 近世以前の動詞研究の歴史ー活用表の成立と展開を中心に

                                  中山緑朗

 一 はじめに

 二 活用研究前史時代──上代から賀茂真淵まで

  上代から平安時代末までの文献に見る動詞記載の方法

  中世における動詞活用の認識

  近世初中期の活用研究と五十音図

 三 活用研究の大成──成章宣長から権田直助まで

  富士谷成章の「装図」

  本居宣長活用研究

  鈴木朖の承接関係による活用表の整備

  本居春庭活用研究と活用

  義門による活用研究の進展と活用形の名称

  幕末の活用研究

 四 西欧文典の立場からの研究

 五 おわりに


5 明治以降の動詞研究の歴史          小松寿雄

 一 動詞文法論上の位置

 二 活用研究

  活用形の起源

  活用組織

 三 自動詞・他動詞・所動詞

 四 動詞のアスペクト


6 動詞の諸問題-古典語のサ変動詞を中心に 」    坂詰力治

 はじめに

 一 サ変動詞の実態

 二 複合サ変動詞語彙

 三 サ変動詞「ス」の上接語との連接関係──用法(一)

 四 サ変動詞「ス」の下接語との連接関係──用法(二)


7 方言動詞-活用体系の面を中心に        奥村三雄

 一 はじめに

 二 動詞活用体系-記述の方法

 三 共通語における動詞活用

 四 諸方言における動詞活用

 五 文法現象の地域的比較


8 外国語動詞  W・シュルテ 大室幹雄

 一 会話は場面の注釈

 二 分離動詞と複合動詞

 三 本格的な受身型

 四 動詞と擬態語

 五 受身形と「なる」

 六 く臼げロヨについて


資料I 近世以前の動詞研究書抄・活用表           [中山緑朗]

  連理秘抄(抄)

  韻鏡図(倭訓)

  和字正濫抄(抄)

  日本書記通証(倭語通音)

  語意考(抄)

  あゆひ抄(おほむね下)

  活語断続譜(神宮文庫本)

  詞八衢(抄)

  友鏡(抄)

  和語説ノ略図

  活語指南(抄)


資料II 接尾語からみた動詞一覧               [北條正子]


資料III 動詞関係研究文献一覧               [中山緑朗]

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070622