日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2007-06-23

研究資料日本文法 第3巻 研究資料日本文法 第3巻 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 研究資料日本文法 第3巻 - 日本語関係の目次・索引など 研究資料日本文法 第3巻 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

    目次

1 形容詞とは何か              山崎馨

 一 前置き

 二 名詞形容詞

 三 いまも残る疑念

 四 動詞形容詞

 五 時枝文法との関係


2 形容詞活用             山口佳紀

 はじめに

 一 ク活用とシク活用

 二 本活用と補助活用──連体形・終止形の場合

 三 本活用と補助活用──已然形の場合

 四 本活用と補助活用──未然形の場合

 五 修飾語性と述語性

 六 終止形の成立

 おわりに


3 形容詞研究の歴史              飯田晴巳

 一 はじめに

  国語学史と本論考の立場

  形容詞研究史の問題点と本論考の方法

  形容詞研究史の時代区分

 二 第一期 上代・中古の形容詞認識

  この期の特色と本論考の立場

  国語研究の萌芽と形容詞認識

  宣命書きにみられる形容詞認識

  訓注・音義・悉曇学における形容詞認識

  歌学書における形容詞認識

 三 第二期 中世の形容詞認識

  この期の特色と本論考の立場

  歌学における形容詞認識

  辞書における形容詞認識

  連歌論における形容詞認識

  活用の自覚と形容詞活用

  ロドリゲス『日本大文典』における形容詞認識

 四 第三期 近世の形容詞認識

  この期の特長と本論考の立場

  富士谷成章形容詞認識

  本居宣長形容詞認識

  鈴木朖形容詞認識

  東条義門形容詞認識

  富樫広蔭形容詞認識

  権田直助形容詞認識

  幕末の形容詞研究

 五 第四期 近代の形容詞認識

  この期の特色

  「形容詞」の確立


4 形容詞の諸問題           櫻井光昭

  前書き

 一 形容詞の設定

  形容詞品詞として認められるか

  形容詞の範囲は広い

 二 形容詞活用活用形

  活用活用形の問題点

 三 形容詞の後発性

  形容詞の後発性


5 形容動詞とは何か             小島俊夫

 一 はじめに

 二 形容動詞を設定する考え方

 三 形容動詞を設定しない考え方

 四 設定する・しない、その考え方の比較検討

 五 むすび


6 方言の形容語              日野資純

 一 はじめに

 二 方言文法の記述法

 三 方言の形容語の記述例

  神奈川県相模原市方言

  青森県津軽方言

 四 神奈川・青森両方言の形容語の実例

  神奈川方言形容詞

  青森方言形容詞

 五 むすび


7 外国語の形容語ーポルトガル語の場合を中心にして   日向茂男

 一 形容する語、形容される語

 二 修飾、形容、限定

 三 実質語、名詞形容詞

 四 変化詞としての名詞、冠詞、形容詞

 五 冠詞

 六 限定詞

 七 名詞による修飾

 八 形容詞


資料I 近世以前の形容詞形容動詞研究書抄       〔中山緑朗〕

  ロドリゲス日本大文典

  一歩

  三集類韻

  活用言|町冊子

  詞つかひ(詞の小車)

  詞通路

  山口栞

  形状言五種活用

  ことばのちかみち(詞捷経)


資料II 可能動詞の実態-話しことばにおける可能表現の場合    〔山本稔〕


資料III 形容詞形容動詞関係研究文献一覧         〔中山緑朗〕

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070623