日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2007-07-13

品詞文法講座 第10巻 品詞論の周辺』明治書院 『品詞別文法講座 第10巻 品詞論の周辺』明治書院 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 『品詞別文法講座 第10巻 品詞論の周辺』明治書院 - 日本語関係の目次・索引など 『品詞別文法講座 第10巻 品詞論の周辺』明治書院 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

洋文典と品詞論 松村明

 一 洋文典とは

 二 キリシタン版の日本文典

 三 十九世紀における欧米人の日本文典


古辞書における意義分類の基準 築島裕

 一 本邦初期製作の辞書における意義分類

 二 『和名類聚抄』における意義分類

 三 『和名類聚抄』の意義分類の源流

 四 漢詩文集・歌論書における意義分類

 五 『色葉字類抄』の意義分類

 六 『字鏡集』の意義分類

 七 結語


辞書における品詞表示 松井栄一

 一 はじめに

 二 『和英語林集成』の品詞表示

  1 『言海』以前

  2 『言海』以後

 三 国語辞書品詞表示の変遷

 四 辞書における品詞表示の問題点


品詞論と表記法 武部良明

 一 考察の観点

 二 名詞

  1 名詞と送りがな

  2 代名詞と形式名詞

  3 固有名詞漢字

 三 動詞

  1 動詞活用

  2 送りがなの多少

  3 活用とかなつかい

 四 形容詞

  1 形容詞活用

  2 送りがなの多少

  3 活用とかなつかい

 五 形容動詞

  1 音読の形容動詞

  2 訓読形容動詞

 六 副詞接続詞

  1 漢字かかなか

  2 副詞の送りがな

 七 助詞助動詞

  1 漢字かかなか

  2 助詞とかなつかい

 八 感動詞

 九 結語


明治以降日本文法関係書目 鈴木一彦・林巨樹


資料1・擬声語・擬態語一覧 鈴木雅子

 形態的類型による分類と、その歴史的分布状態

 各時代にみられる類型と用例


資料2 サ変になり得る名詞漢語) 北條正子


資料3・主要接辞・助数詞一覧 北條正子

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070713