日本語関係の目次・索引など このページをアンテナに追加 RSSフィード

ここには、日本語関係の書を、写すは楽しにそれ以外の書を置こうと思いますが、少しダブったり混じったりしています。
日付に意味は(殆んど)ありません。

2007-09-14

[]窪田久徳『応用姓名学』大正3 永楽堂 窪田久徳『応用姓名学』大正3 永楽堂 - 日本語関係の目次・索引など を含むブックマーク はてなブックマーク - 窪田久徳『応用姓名学』大正3 永楽堂 - 日本語関係の目次・索引など 窪田久徳『応用姓名学』大正3 永楽堂 - 日本語関係の目次・索引など のブックマークコメント

諸論

 運命の差異

 姓名に吉凶あるの理由

 古来の命名

 本書の旨趣

 姓名学の目的

 陰陽の原理

 言語と名

 言語と文字

 姓名構成の法則

第一章

 陰陽五行の事

  五行の配当及性情

  五行と五星

  十干十二支

  五行の相生、相剋

 六十干支五行の配当

  纖維学の事

  循環暦数

第二章

 感じの構造及書体

  六書の事及其例

  書体の変遷

 文字の五行所属

  五性所属文字の例

第三章 撰名及判断法

 文字の画数によりて吉凶ある事

  数の原理

  数に対する吉凶の説明

  画数の吉凶表

  一画より八十一画までの吉凶

  画数の吉凶実例

   中臣鎌子、大石良雄徳川家康織田信長木戸孝允徳川光圀

 陰陽配列の吉凶及実例

 天地配合の吉凶及実例

 五行配置の吉凶

  五性の病的

 生年の五行性により文字選択の事

  生年の解釈

  十干の性情

  十二支の性情

  生年と姓名の実例

 姓名文字の選択及読下しの法

  姓の根元

  姓名文字の配合法

  姓名の変遷

  姓名の乱雑

  姓名読下しの結構方則

  姓名の忌み字

  女子の名の判断法

第四章 各法の総合判断

  源義家平清盛源頼朝、新田義貞、足利尊氏徳川家康

第五章 結論

 改名の方法及影響

 同姓同名の運命差異

 易理の霊妙

附録

 名乗字集

 誤解し易き字画

トラックバック - http://sakuin.g.hatena.ne.jp/kuzan/20070914