古典の目次 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-10

皇朝名吟集 皇朝名吟集 - 古典の目次 を含むブックマーク はてなブックマーク - 皇朝名吟集 - 古典の目次 皇朝名吟集 - 古典の目次 のブックマークコメント

国分青厓校閲

三好凌石撰註

三省堂 昭和12

題詞 青厓作 仁賀保香城?

漢詩形式


正氣篇

 和文天祥正氣歌 吉田松陰

 正氣歌用文山原韻 國分青厓

 浩然之氣應制 元田東野

 正氣歌 廣瀬武夫

春光篇

 甲午元旦 藤田東湖

 四方拜 後光明天皇

 早春 武田信玄

 春曉 菊池五山

梅花篇

 朝鮮之役載一梅帰栽之後園詩以記 伊達政宗

 弘道館賞梅花 徳川斉昭

 菅丞相 河野鐵兜?

 箙梅 頼支峰 春風吹血

 宗任詠梅圖 大沼枕山

秋思篇

 九月十日 菅原道眞

 避亂泛舟江州湖上 足利義昭

 對月思郷 僧元政

 對月書懷 西山節齋

 月夜歩禁垣外聞笛 柴野栗山

 秋閨怨 龍草廬

 鹿兒島望月 龜井南溟

戰時篇

 恭讀宣戰詔 山田新川?

 西海颶 久保天隨

 本能寺 頼山陽

 下筑後河過菊池正觀公戰歿處有作 頼山陽

 白虎隊 佐原盛純?

 遼陽行 森槐南

忠節篇

 絶命詞 平野國臣

 四十七士 大塩中齋

 大楠公 三好凌石

 河内路上 菊池溪琴?

 觀岳飛書 副島種臣

 謁岳武穆之廟 副島種臣

 聞頼某梅田某就囚慟哭作 大橋訥庵

 讀小楠公絶命詞 竹田東溟?

 囚中作 高杉東行

 哭乃木将軍 岩溪裳川

送別篇

 送五十川了庵 林羅山

 送平子和之参州 山縣周南

 送平山兵助 小山春山

 送西郷氏督兵赴北越 重野成齋

 送思甫品川君京行 久坂玄瑞

 送人從軍之蝦夷 山梨稻川?

 送東郭前侍從帰次其留別韻 三好凌石

知命篇

 早春漫書 伊藤東涯

 海南行 細川頼之

 曼言 佐藤一齋

 逸題 篠原國幹? 飲馬綠江

 逸題 江藤新平 欲掃胡塵

 述懷 蒲生君平

 棄兒行 逸名

他郷篇

 桂林莊雜詠示諸生 廣瀬淡窓?

 夢親 細井平洲

 偶懷友人 中井櫻洲?

2008-03-09

梅の舎主人「梅の塵」天保一五年 梅の舎主人「梅の塵」天保一五年 - 古典の目次 を含むブックマーク はてなブックマーク - 梅の舎主人「梅の塵」天保一五年 - 古典の目次 梅の舎主人「梅の塵」天保一五年 - 古典の目次 のブックマークコメント

日本随筆大成二期一(新は2-2)

皇国読書作文の要 

九拾六文銭の事  

巻絹の胃の事   

なゝ子の事   

白月黒月の事

匂の字の事  

姓称の事   

紙の起原の事  

宮社祠の分別の事

八百比丘尼の事 

短冊の起りの事  

信玄の玉言の事 

皇国文学の起りの事

様の字の事  

柳池蛇骨の事

為朝矢の根真図

高野山折句の事

疫病神一札の事

歯痛を治する薬法

小の字の事

老人六歌仙

記憶《ものおぼえ》の伝

深草元政の腰張の文

都の富士の事

常在法師が事

貧病を治する法

氷魚綴《ひをどし》の事

空船《うつぼぶね》の事

日本寺数

彗星の事

楠正成の壁書

奈良の地名

助辞の事

信石砒霜の寿解薬

源五郎鮒の事

煙草の事

抄物

南蛮の事

壷壺《つぼかめ》の字の事

2008-03-08

東藻會彙(抄) 東藻會彙(抄) - 古典の目次 を含むブックマーク はてなブックマーク - 東藻會彙(抄) - 古典の目次 東藻會彙(抄) - 古典の目次 のブックマークコメント

外題「増補地名箋」

見返し

増補

東藻會彙/地名

復堂先生原輯

鳩谷先生増定

千里必究

不許翻刻

東武書林

 申椒堂

 青藜閣

  同梓

東藻會彙序

 寶暦辛巳之冬

  南總宇恵撰

 源師道書


東藻會彙例言

寶暦庚申春 東都 孔平信敏識


東藻會彙引用姓氏







【日本総称】

日本

日國

日東

東方

大東

皇和

扶桑

搏桑

大磤之野

大磤

丈夫島

八角島

八洲

蜻之洲

青蜒州

青蜒洲

蜻蜒洲

南瞻部洲

六十有六州

六十之州

蜻羽洲

秀真邦

【五畿】

五州

畿南

諸畿

西畿

【山城】

洛陽

洛邑

洛中

洛下

洛水

清洛

洛涘

洛之涘

洛汭

洛畿

帝畿

皇畿

都畿

京畿

京洛

京師

皇京

京華

玉京

西京

西都

平安

長安

洛陽城

京城

王城

皇城

九重城

帝王州

皇州

神州

中州

中原

中土

輦轂之下

愛太子之山

宕嶽,あたご

宕丘,あたご

雄丘,たかをさん

雄山,たかをさん

三雄山,たかをとかのをかしのを

東山

西山

北山

北阜

嵯阜

四明

兎山,うぢやま

青鳩,はとのみね

南山

鞍山

蘆嶽

朝陽山

翠蓋山

蓋山

黄金閣

宝累嶺

丈夫山

鵰鶚峰

狻猊谷

獅子谷

黒渓

小桃原

桃林

檪谷

桂水

桂河

緑鴨

緑鴨洲

緑鴨江

鴨水

鴨河

鴨羽水

鴨羽洲

鳬渚

淀城

淀河

淀水

澱水

澱漕

澱江

澱堤

奠水

[シ奠]水

[シ奠]江

[シ奠]川

[シ奠]水橋

鏡水

鏡湖

繖山

大堰

大居

宇水

宇川

菟水

菟道

宇県

平等精舎

扇苔

長郊

伏陽

伏江

伏水

伏見郷

京南

柳場

飛鳥街

織錦坊

錦街

京極坊

朱雀坊

朱雀巷

十二街

第三橋

第四橋

第五橋

鞍嶽

雄徳山

光明山

恭仁都

鹿背山

指南岡

仮寐岡

上林

雲母坂

龍華道


白鹿廟

狻猊道

白鹿途


【駿州】

珠流河,するが

駿陽,

駿府,

駿城,

駿中,

駿臺,

駿陽城,

富士,ふじ

富山,ふじさん

富嶽,ふじさん

富岳,ふじさん

士峰,ふじさん

士嶺,ふじさん

不二,ふじさん

芙蓉峰,ふじさん

芙蓉山,ふじさん

芙蓉嶺,ふじさん

芙蓉,ふじさん

蓉嶽,ふじさん

蓮嶽,ふじさん

蓮峰,ふじさん

中空,

驪山,

萍洲,うきしま

薩た,さった

富川,ふじかは

芙蓉河,ふじかは

巫池,ふじ

黄瀨,きせがは

江端駅,えじり

葭原駅,よしはら

葦原,よしはら

三原,

不時山,ふじさん

不尽,ふじさん

富慈,ふじさん

富二,ふじさん

富児,ふじさん

不児,ふじさん

降士,ふじさん

巫児,ふじさん

巫山,ふじさん

巫峡,ふじのかひ

岳蓮,ふじのいたゞき

朝夷水,あさいながは

赤牛水,あこめがは

鞠子駅,まりこ

天柱山,てんちうざん

吐月峰,とげつほう

晁水,あべかは

三叉口,みつまた

三〓江,みつまた

鶚頭山,わしづやま



巻下

【時令】

勝国

国初

間年*

年後*

春王正月*

本月

月内

本日

初鼓

五鼓

九牌

午後少差

八鼓

午牌


【君臣】

(帝王類)

皇家

皇室

王室

王宅

共主

興王

天王

天祖

神祖

先王

列聖

仙洞

光皇

大王

少王

孫帝

王子

県官

東宮

天孫

日〓氏

皇〓

諾尊

皇盤余

神武帝

神武皇帝

綏靖帝

綏皇

息長氏

皇焦鷯

焦鷯氏

稚王

兎道子

豊聡王

豊聡

孔穂

斑鳩氏

大津王

崇道王

桓皇

桓武帝

桓武皇帝

村上皇

高倉皇

高王

亀山皇

後醍醐皇

醍皇

元弘上皇

護良王

兵部王

大塔親王

明正帝

(王事類)

降宴

私鬪両罪

勤王詔

停楽

停音楽営築

曲赦

誓詔

極刑鋸燭

(朝儀類)

王廷

天朝

皇朝

天府

先朝

中朝

国朝

國家

朝廷

本朝

東朝

公朝

郡朝

府朝

(官僚類)

王人

朝紳

友邦

下執事

国臣

倍臣

代来臣

外臣

末臣

孤臣

府臣

貴同僚

賓僚

當国

本衙

宮臣

相室

剌閨

(班階類)

子男

雁臣

分班雁間

雁班

帝鑑班

雁署

同署

同班

進階

鵷班

封告

出班獨謁

騶從荷両槍

栄伍

例入朝

(職称類)

王臺

藩臺

侯臺

列侯

先侯

臺下

明侯

藩侯

弊藩

藩主

府主

府公

主侯

本藩

本府

親藩

外藩

藩老臺

老藩

老藩主

老侯臺

寡老君

老侯

子侯

本藩子侯

小侯氏

分藩

別封

支封

廃公

嗣侯

君臺

後臺

翁主

羽林将公

羽林

中将侯

侍従侯

尹臺

尹侯

西都大尹

長崎尹

府尹

都市尹

相国

時相

内相

右相

左相

太老

元老

朝老

閣老

列相

政府

執政者

執政拾遺

参政

執事参政府

邦相

国相

相君

国老

室老

家相

帥臺

大帥

帥府

新番帥

大番帥

大衛騎将

右将

後将軍

朝散大夫

朝散君

暬御大夫

暬御之臣

暬御之職

暬御

中貴

中貴人

侍従臣

侍従長

内給事

中太夫

上大夫

下大夫

藩大夫

大夫君

公族大夫

公族

群大夫

邦大夫

邸大夫

致仕大夫

嗣大夫君

世家

宗伯

留臺

協衛

鎮臺

鎮守

留護

刺使

太守

州牧

処守

留司

留府

国留守

留守

留都

文学

記室

祭酒

書紀

掌紀

博士

音博士

和歌博士

茶博士

国子博士弟子員

大学都講

講官

大学

都講

舍長

学長

史曹

祠曹

礼曹

礼官

天官

日官

星官

銀官

典農司

典農

知県

赤県大吏

刀筆吏

館吏

長吏

小吏

候吏

求盗吏

司郡吏

司郡総管

郷官

土官

里正

党正

邑宰

邑主

鴻臚

刑部侍郎

兵部

騎郎

新衛騎郎

郎臺

書院直郎

童子郎

主事郎

五品郎

少府郎

郎中

大衛騎郎

巡見史

巡按

巡撫史

謝恩使

納采使

迎輿使

入京使

朝京使

尋河使

滄水使

監河侯

監司使者

法司

監察官

按察

執法

大行人

行人

典客

謁者

番長

番長

納府

納府曹長

新曹長

長司

三城宮直長

三城衛長

営繕官

城〓

将作

監造長

中秘書

秘書

秘監

司〓氏

司〓

世子宮大夫

度支官

支計司

市令

守邸

司倉

上司

大司

奉朝請

遊倅

倅事

馬監

厩監

医官

医法眼

大医

侍医

直医員

直医

外藩頭目

銃兵頭目

銃将

十二将

弓銃手

火器隊長

督火器隊

将火器隊

弓手隊騎吏

千槍兵

親隊長

百夫長

羽林孤児

羽林官

羽林軍

衞士

騎士

騎将

幕士

軍監

監軍

軍司

槍隊長

武者署

長槍手

親衛

先鋒

侍中

太公

要籍*

客将


(秩録類)

禀奉

官俸

廩米

廩俸

廩祿

田祿

朝祿

家祿

継祿

俸餘金

祿餘

二百粟

粟二百

二百擔

二百苞

俸三百苞

俸米三百擔

五百擔

千苞

千五百苞

三千苞

五百石

三千石

万石

加俸

加禄

進秩

加秩

二十口食

全俸終身


(臣職類)

述職

朝覲

東朝

東覲

在覲

祇役

従役

属役

分役

将戍

帥戍

戍衛

衛戍

協守

摂政

授城

貢〓

皇華

皇使

紀來

更直

更番

番衛

番直

當番

上衙

門禁

移封

襲封

破格

告暇

給事

秋請

行邑

巡邑使

釋褐

就羇紲

就羇絆

上官

息肩

奉檄

抱瑟

失〓

釋絆

去藩

辞廩

舘伴

飾廚傳以待

待年其邸

奉命正其経界

奉命祭告

朝謝告廟

通直


【人倫】

(家倫類)

尊公

太公

太翁

家翁

家大人

先子

先君子

先大夫

乃父

仮父

椿臺

萱臺

北萱

先妣

君母氏

主母氏

児郎

鉄児

義男

昆季

伯氏

叔氏

太大孺人

姉夫氏

先後

先魂

単門


(古人類)

美摩治

倭武

熊襲

角仙

眉輪

山赤人

橋蟲生

〓胡

柿大夫

吉備

黄備氏

備公

晁卿

晁衡

藤万里

田将軍,たむらまろ

野篁

野参議,をのゝたかむら

野相公,をのゝたかむら

野王,これたか

小野王

阿保

在氏

在中将

中将

在中郎

菅公

菅右相

菅相

紀土州

壬忠岑

清紫赤染

二衡

四雄

諸盛

諸平

源平氏

平相君

二品大夫人

平内府

池太夫人

池夫人

池家

平相国

平内府

平中将

六代君

字惡人

双妓

有相氏

右将

二源

平太夫人

輪田

朝郎

巴姫

巴女

静女

曽五郎

孝子

寅姫

有相氏

鎌倉氏

青砥某

高時氏

楠廷尉

小楠

室町氏

仁山

阿才

菊亭公

西臺翁主

恭献

東山主父

丹丘毛人

洞春侯

洞春公

天樹公

平大将

安土氏

安土王

平相

泰雲使君

先甲氏

機山

機山覇主

機山先主

後主

信老

康君

高大夫

豊臣氏

豊王

豊公

猿面王

猿王

太閤平公

豊氏之孤

梅子

阿梅

梅童子

梅児

梅子氏

梅氏

梅母

莫愁

紫娘

虎婢


(人物総類)

公子

女公子

和歌者流

狗儒

書奴

字匠

善書人

書手

書師

狩氏

狩家

渭叟

羊裘翁

〓公

計倪者

寄公

寓公

白楡社中人

謹厚生

〓〓〓〓之徒

張三李四

村伶

司祝

主祠者

訳士

象狄〓

舌人

茶人

造隷

梓人

邸人

府人

封民

站夫

豬武

賎姦

聽徒

力夫

〓工

謁選人

紀綱之僕

賎〓

主〓

義奴

〓奴

従馬奴

一長鬚

閨娥

長夫人

陪寢妾,めかけ

白拍子,しらびょうし

素嫖子,しらびょうし

韓客,

査客,

西客,

西人,

麗奴

峽史氏

夫巳氏

翰卿

学門

白癡


【人事】

西上

走李

卞挙

蜚誉

嚴夜柝

撃柝

吹烟

拜年

邀而拘之

糶以當貲

浴〓

洗子

梁壊

〓博葬

挙籌

取終

掣鷹

不安滌髄

啓手足時

撫劔


【交遊】

冥遊

青顧

輪会

束脩

河梁

会別

留恵


【飲食】

朝〓

蕎麪

夕膳

風味

阿剌吉酒

紅毛酒

琉球酒

仙台糒

鱸魚脯

淮南王廚下之物

烟花之草


【文史】

(典籍類)

祀典,じんみゃうちゃう

源語,げんじ

勢語,いせ

枕草,まくらさうし

菟語,うじものがたり

平語,へいけ

間草,つれつれくさ

山志,やましろし

邦乗,にほんのきろく

国史,にほんのきろく

麗史,ちゃうせんのきろく

野史,ものかたり

華版,とうほん

粉本草,したかきのえほん

粉本,

木経,ふれんのしょ


(歌詩類)

楽府

和歌,うた

国風,うた

国風之什,うた

国雅,うた

古国風,こか

永言之方,うた

卅一之什,みそひともじのうた

五句歌,みそひともじのうた

三十一言,みそひともじ

望京章,みやこどりのうた

白鳥有無謳,みやこどりのうた

襲衣之什,わがつまならぬのうた

聯歌,れんが

俳諧歌,はいかい


(筆券類)

折簡,てがみ

国字書,てがみ

国字札,てがみ

連署国字書,れんみゃうのてがみ

封券,たまわりぶみ

文券,すみつき

童約,うけじゃう

〓管之学


(讀誦類)

屈盤之読,かへりてんのよみ

黄備氏之読,かへりてんのよみ

錯綜機織之読,かへりてんのよみ

転聲,てにをは

副墨,すてがな

鬚,

洛誦之孫

副墨之子

〓字佐読

訳誦,かへりよみ

旁訳,かなつき


(文史総類)

華文

国字之文

色葉

双鈎

横経

講席

蠅〓之篇

雁行斜属書


【絃歌】

頭管

笙衣

鉄〓

義嘴

〓子

筝爪

俗筝

三絃

俗謡

猿舞


【器用】

時服

時衣

葵章時服

服御章

幟章

外套

紙被

織紙布

都留絹

足衣

東方結


(紙墨類)

寧墨

京牋

信紙

峽紙

五架紙

格眼紙

銀光紙


(舟車類)

華舶

寧波舶

遊艘

〓〓

油幕

肩輿

籃輿

軒帆

艇板


(榜牌類)

篆榜

下馬榜

刺牌

扁字

紙馬


(寶貨類)

中金

白金百錠

方金一片

分金一板

黄金三大板

二円三方

二天三地

一銭半銀

交金

府金

藏金

買魚之貲

當四銭


(器用總類)

掛蘭

挿花掛板

血漕

照海燈

郵筒

煙管

烟瓢

新章

木猊

寿儀

箕唇

鷹俑

小様圖


【宮室】

(府城類)

鳳凰城

丹鳳城

双鳳闕

双闕

鳳城

西城

三城

中城

属城

故城

諸侯府

潭府

府門

国校

牙城


(臺〓類)

弘徽西臺

吹臺

駐蹕臺

香殿

家廟


(宮殿類)

温泉宮

〓水之宮

古行宮

故宮

故殿

〓海殿

開先殿

連王廟

會聖宮


(堂房類)

草堂

茅堂

華堂

山房

行窩

行塾

義塾


(亭館類)

鴻臚館

韓客館

韓館

賓館

〓館

西洋館

貴館

貴亭

客亭

旅亭

客舎

僑廬

買屋

琴書之庇

一殿五門

門塞竇


(邸第類)

外邸

別邸

下邸

国邸

賜第

貴第

仙邸

敝邸

聯第


(宮室總類)

芥子室

斗室

爨室

爨〓

馳道之門

屠蘇

新〓

圍宿

薬欄

僵落


【神仙】

(神仙類)

勢太廟

日光山廟

春廟

天尊

天児

大神

少彦

恵美子

大山祇

大山積

三嶋神

富士山廟

富岳廟

湯神

鴨社

八幡

八幡神

八幡廟

應神宮

白鶴宮

王子祠

山王廟

少宮

勝鹿祠

〓胡祠

〓胡宮

角仙

柿本仙壇

大夫祠

稲祠

日子祠

在五祠

菅神

菅天神

菅廟

菅祠

菅君廟

菅相廟

荏梗祠

荏藁祠

蜑索祠

甘縄神祠

曽神祠

新田神君

矢口祠

梅子祠

榮術太郎

愛太子

勝軍宮

妙音宮

妙音廟

天女祠

三十神

十二天僊

三十六所

元神


(神仙總類)

正祠

上祠

下祠

叢祠

祈年観

祈年宮

禹祠

影堂

寿影

華表

神御


【釈教】

(佛陀類)

缺鼻地藏

〓地藏

甞塩地藏

觀音大士

三十三所


(經典類)

貝葉

貝多文

貝葉之墳

梵筴

竺典

竺墳

竺筴


(宗派類)

淨土門

淨門

日家

日門


(僧尼類)

尊宿

知事僧

辟支僧

雛僧

学徒

上人

寺主

阿〓

法兄

法弟

禪弟

禪姪

法姪

禪人

竺卿

講師

蝙蝠禿居士

五百尊


(梵宇類)

教寺

講寺

香城

支院

檗山

檗〓

檗巓

檗寺

檗院

檗園


(衣班類)

紫公

賜紫

賜黄

賜黄之命

転衣

一字班

甲座

第一座

上座

二班

三班

第三班

継席

学席位

法位

法貴

位業

年満

掛錫

衆位

首衆


(移住類)

應請

掛請

移転

例住

輪住


(僧道總類)

楽邦

中有

赤衲

螺結

結制

開払

〓化

得度

受度

上香

拈香

摩蒸

寡縁

鳩貲

化貲

鎖真身

世臈

法臈

蓮趾

淨菜

淨品

西洋教

天主教

蠻帝連


【禽獣】附蟲魚

胡馬

海東青

無名波臣

紅魚

敗魚

葛子魚

黒鹿糟毛


【草木】

紫藤架

大藤架

南天竺

臥竜梅

擲筆松

唐崎孤松

蛇木

秋樹

紅樹,もみのき

丹楓,もみち

紅楓,もみち

青楓,あをかいて

発新

巻下終

ucjxcsnphducjxcsnphd2012/06/07 17:04T3ZuS2 <a href="http://cseygzijnpmi.com/">cseygzijnpmi</a>

mumnskodcmumnskodc2012/06/13 05:4521zOGH , [url=http://pwcrssdqioda.com/]pwcrssdqioda[/url], [link=http://iqknsftoxnco.com/]iqknsftoxnco[/link], http://ttqqojqxugno.com/

yzewreztomyzewreztom2014/06/03 15:24lyzcdtblvjo, <a href="http://www.cjrqmmsqcn.com/">kxwcpmizfj</a> , [url=http://www.nkjiyloxsw.com/]hjbztjiwoz[/url], http://www.fdkunasnkl.com/ kxwcpmizfj

TiteTite2015/08/28 17:45Thanks for your thshoutg. It's helped me a lot.

JasonsaighJasonsaigh2017/01/25 04:22печать открыток недорого http://wkrolik.com.ua/products/zhurnaly

2008-02-13

少年必読日本文庫 少年必読日本文庫 - 古典の目次 を含むブックマーク はてなブックマーク - 少年必読日本文庫 - 古典の目次 少年必読日本文庫 - 古典の目次 のブックマークコメント

第1編

正学指掌 尾藤孝肇

閑散余録 南川士長

熊沢先生事跡考 清水臥遊

常山楼筆余 湯浅常山

東潜夫論 帆足万里

年成録 中井履軒

第2編

太平策 荻生徂徠

救急或問 安井息軒

戊戍夢物語 高野長英

夢々物語 佐藤元海

慎機論 渡辺華山

鴃舌或問 渡辺華山

初学課業次第 佐藤一斎

実用館読例 平山行蔵

文会雑記 湯浅常山

第3編

詩文国字牘 荻生徂徠

形影夜話 杉田玄白

経世秘策 佐藤信淵

仁義略説 朝川善庵

夜舟物語 殿村常久

千代ノタメシ

授業編 江村北海 *

第4編

幼学問答 伊勢貞丈

間合早学問 大江玄圃

声文私言 吉田令世

斎庭之穂

燃犀録 服部天遊

本与録 岡白駒

雲室隨筆 雲室上人

蘐園談余 荻生徂徠

四言教講義 三輪執斎

新蘆面命


第5編

松平豆州言行録

白川楽翁伝 広瀬典撰

大学或問 熊沢蕃山

徂徠問答荻生徂徠

詩学逢原 祇園南海

魯西亜志 桂川甫周

鎖国論 エンゲンベルト ケンプル

第6編

学問源流 那波師会

葬祭弁論 熊沢蕃山

漁村文話 海保元備

講習余筆 藤原明遠

正享問答 三輪執斎

湯土問答 湯浅常山・ 土肥経平対談

第7編

知止小解 中江藤樹

文会雑記附録 湯浅常山

貝原益軒家訓 貝原益軒

伊勢貞丈家訓 伊勢貞丈

作文志彀 山本北山

作詩志彀 山本北山

楽言録 中山精

北地危言

名家年表 川喜多真彦

第8編

白鹿洞学規集註講義 浅見絅斎 山崎闇斎

遡遊従之 太田南畝・木世肅対談

時文摘紕 村田春海

南海詩訣 祇園南海

経世秘策補遺 本多利明

経世秘策後篇 本多利明

蝦夷行記

夢語

第9編

聖学問答 太宰春台

知命記 中村成昌

文章之指南 石上

東江先生書話 沢田東江

仕学問答

先哲年表

第10編

幼学指要 岡田寒泉

神学承伝記 岡田磐斎

改元物語 林春斎

献芹微衷 松本胤通

駁朱度考 荻生徂徠

翹楚篇 太華源鵬

長頭丸隨筆 松永貞徳

天竺渡海物語 天竺徳兵衛

光台一覧 伊達隠士

第11編

足土根記 若林強斎

たむけの説 若林強斎

作文初問 山県周南

書学筌 平東郊

三余叢談 長谷川宣昭

釣船物語 深潜隠居

海道くだり 菅沼貞俊

南北開拓意見 水野筑後守・堀織部正

焉廋篇 太華源鵬

第12編

無鬼論弁 山片子蘭

秋斎間語 多田義俊

秋斎閑語評 伊勢貞丈

田園地方紀原 朝川善庵

江戸文学志略 内藤耻叟

2007-12-24

江村北海『授業篇』 江村北海『授業篇』 - 古典の目次 を含むブックマーク はてなブックマーク - 江村北海『授業篇』 - 古典の目次 江村北海『授業篇』 - 古典の目次 のブックマークコメント

授業編序説

天明改元辛丑の秋九月

凡例

天明癸卯三月 北海江邨綬

授業編総目

 巻之一

幼学 習句読

学書

 巻之二

読書[自一則至三則]

 巻之三

訓点 呉音漢音

四声五音 韻鏡反切

唐音

 巻之四

教授 講経

講釈[自一則至二則] 書生之学

講談

 巻之五

歴史学 諸子学

 巻之六

作文[自一則至七則]

 巻之七

詩学[自一則至五則]

 巻之八

詩学[自六則至十四則]

 巻之九

寿賀 寄題詩文

地名[自一則至三則] 和習

 巻之十

姓氏 名字号

称呼 著書

蔵書 闕疑

以上癸卯六月梓行

 巻之十一

経済 藩国文学

 巻之十二

好名 学弊

 巻之十三

雑書 小説

国字諺解 和歌

 巻之十四

雑学 諸技芸

 巻之十五

奇説 異端

 巻之十六

文房瑣事

 巻之十七

詩学拾遺

 巻之十八

詩学拾遺

 巻之十九

相殺略説

 巻之二十

老学 芸苑餘論

以上嗣刻

授業編巻之一

北海江邨綬君錫撰

幼学

習句読

学書

授業編巻之一終

授業編巻之二

北海江邨綬君錫撰

読書第一則

読書第二則

読書第三則

授業編巻之二終

授業編巻之三

北海江邨綬君錫撰

訓点

呉音漢音

四声五音

韻鏡反切

唐音

授業編巻之三終

授業編巻之四

北海江邨綬君錫撰

教授

講経

講釈第一則

講釈第二則

書生之学

講談

授業編巻之四終

授業編巻之五

北海江邨綬君錫撰

歴史学

諸子学

授業編巻之五終

授業編巻之六

北海江邨綬君錫撰

作文第一則

作文第二則

作文第三則

作文第四則

作文第五則

作文第六則

作文第七則

授業編巻之六終

授業編巻之七

北海江邨綬君錫撰

詩学第一則

詩学第二則

詩学第三則

詩学第四則

詩学第五則

授業編巻之七終

授業編巻之八

北海江邨綬君錫撰

詩学第六則

詩学第七則

詩学第八則

詩学第九則

詩学第十則

詩学第十一則

詩学第十二則

詩学第十三則

詩学第十四則

授業編巻之八終

授業編巻之九

北海江邨綬君錫撰

寿賀

寄題詩文

地名第一則

地名第二則

地名第三則

和習

授業編巻之九終

授業編巻之十

北海江邨綬君錫撰

姓氏

名字号

称呼

著書

蔵書

闕疑

授業編巻之十大尾

edocwyuphoedocwyupho2012/06/07 17:01TBWVS4 <a href="http://sqqopdvihrok.com/">sqqopdvihrok</a>

rgcdajrmrgcdajrm2012/06/13 05:47Du0T29 , [url=http://euqviimwwuyu.com/]euqviimwwuyu[/url], [link=http://tcgdgbvykpgs.com/]tcgdgbvykpgs[/link], http://iejauexjgblz.com/