声調篇

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

声調篇

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/syomokukaidai/sa/kaidai_sa099.html

声調篇 二巻二冊

 關政方の著。天保十一年頃成ったもの。悉曇韻鏡によって發音の根源、音韻變化?の沿革を記したもので。確實な根據に立ち、穏健な説を出してゐる點國語音韻研究上少からず寄與をなしてゐる。猶附録に「男信質疑」を添へてゐる。

亀田次郎国語学書目解題」)