小室案外堂

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

小室案外堂

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

こむろ あんがいどう(1852(嘉永 5. 7.21)〜1885. 8.25(明治18))◇新聞記者・政治小説家。本名は信介、旧姓は小笠原(オガサワラ)、通称は長道、1875(明治 8)小室信夫に養子縁組み後は信介、別号は大江山人・案外坊。1882. 4.(明治15)板垣退助が奇禍(キカ)に会うや「板垣死ストモ自由ハ亡ビズ」と題して岐阜で演説、これが板垣のことばとして誤り伝えられた。