漢字要覧

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

漢字要覧

漢字要覧 一冊

 國語調査委員會編。明治四十一年刊。本書は(一)漢字の創製及び構造(二)漢字の變遷及び字體(三)字音及び字訓?(四)熟字?(五)本邦假借字?(六)本邦轉用字?等の大體の事について中等教育の參考書として編纂したものであって、その編纂の主旨上、専門的な研究を主としたものではないが、今日我々が用ふる漢字の起源。沿革。組織。意味等全般について簡明に説いてゐるので初學者にとって重要な參考書と言ふべきである。

亀田次郎国語学書目解題」)

近代デジタルライブラリー