空海

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

空海

PDD図書館獨澄旻さん)の人名辞典(http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/frame.htm )旧版には次のようにあった。

くうかい( 774(宝亀 5)〜 835(承和 2. 3.21))◇平安前期の宗教家。諡(オクリナ)は弘法大師(コウボウダイシ)、俗姓は佐伯(サエキ)、幼名は真魚(マオ)。真言宗の開祖。 795(延暦14)東大寺で受戒、空海と名付ける。 804(延暦23)遣唐使の船に便乗し、入唐。 806(大同元)帰朝。◆弘法忌(空海忌・御影供<ミエイク>)[ 3.21]御影堂で大師像を開帳供養。

* はてなダイアリーキーワード:空海