韻学傳記

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

韻学傳記

韻学傳記は寫本一巻、帝國圖書館の蔵。「國字五十字母五音直拗」と書き起して別に内題とても無いから姑く此く標したのだらうが、この書名は内容を示さぬのみか、語そのものゝ意義も明確で無い。アヤワの三音はア太極ヤ陽ワ陰で太極が兩儀を生ずだといふ風で一巻を成して居る。寫されたは安永?九年(二四四〇)だが内容はもっと舊式の物。

岡井慎吾日本漢字学史』)