韻鏡新解

個人情報保護法は「生存する個人に関する情報」が対象ですが、ここの人物情報は、故人の情報が殆どです。そうでない人についても公的な情報しかありません。 国語史グループとの差別化も考えて、オープンにしました。

韻鏡新解

http://blog.livedoor.jp/bunkengaku/archives/25232642.html

韻鏡新解 二編二冊

 大島正健著。大正十五年刊。「韻鏡音韻考」及び著者が國學院雜誌に發表した諸論文を基礎にして韻鏡一般について解説したものであって、著者が三十餘年に亘る韻鏡研究の蘊蓄を傾けて韻鏡の実用的な方面に就いて解説をなしたもので、新説卓見に富んでゐる。殊に初學者にとって稗益される所大なるものがある。

【參考】

* 翻切要略    一冊 大島正健著 明治四十五年六月刋。

* 韻鏡音韻考    一冊 大島正健著 明治四十五年六月刋。

* 漢字音韻考    一冊 大島正健著 大正二年六月刋。

* 韻鏡と唐韻廣韻  一冊 大島正健著 大正十五年十月刋。

亀田次郎国語学書目解題」)

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/PDF/oosima/inkyosinkai3.pdf